violetのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 他人の手に

<<   作成日時 : 2011/09/29 21:15   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6




寂しい話が舞い込んだ。


母の実家が、とうとう人手に渡ってしまう。



もともと、借家だったのだけど、まだ祖母も存命だし、今年いっぱいは借りるつもりでいたんだけど…。



家主さんから、借り手が出来たという知らせと共に、9月いっぱいで…との事!


この知らせが届いたのが、先週の連休の頃。
2週間しかありません。


私達家族は、遠方という事もあり、最終結論は母の妹夫婦で決めてもらう事に…


結果、今日最後の片付けに行ったとの連絡がありました。



もう二度と、祖母のお家に行く事も無くなると思うと、寂しいやら…。


複雑な心境です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お気持ち、よくわかります。
わたしの実家も、父が亡くなってひとりになった母を心配し、わたしの妹が同居に呼び寄せたのち、住む人がなく売却されました。そのことには異はありません。
母は妹家族と暮らしてますが、母がいるからと言ってそこは当然実家じゃない、弟はすでに別のところに家を建てていて、そこにはお仏壇もあるけれど、やはり実家じゃない…
ちょっとさびしいものはありますよ〜〜、生まれ育ったところだもんね。
どぅ
2011/09/29 21:42
ホントに…寂しくなります心の何処かに、まだ大丈夫って思いがあって、いざ他人手に渡ると思うと、いてもたってもいられない気持ちで…。
今、凄く焦ってる自分が居ます。(どうにもならないけど…)
写真に撮っておけば良かったなって…。
お家の写真もですけど、景色が何よりもかえがたくて…。
女は損な感じがしますね。
どぅさんへ
2011/10/01 23:34
violetさん、こんばんは。ネネの母方の祖父母の家も、今は、取り壊されて人手に渡ってしまいました。大切な思い出がいっぱいあったんですけどね・・・・。祖父母亡き後、母の兄が勝手に売却したそうです。
violetさんのお気持ちよくわかります。
ネネ
2011/10/06 23:38
コメント、有り難うございました。
想い出と、好きな景色(風景)が、見れなくなると思うと、何だか寂しい気持ちになります。
私より、母の方がよりいっそう、思っているかもしれません。
やっぱり、故郷は大事です。
ネネさんへ
2011/10/10 17:30
生まれ育った懐かしいところがなくなるのは寂しいですね。
おばあさまがまだご存命なだけに,なおさらでしょう。
私は県外に就職した弟が転職してふるさとに戻ってきてくれ、両親と同居してくれていたので助かりました。
でも、両親は二人とも施設に入所しているので、実家と言っても,時代が変わったことを痛感しています。
時の流れは容赦ないですね。
はな
2011/11/07 21:53
気持ち玉、コメント有り難うございました。

何となく、そうなるんだろうなぁ。ぐらいには思ってました。

もう、帰る場所が無いと思うと、何とも言えない気持ちです。(言葉に出来ない気持ちが有るんですね)

母は最近、童謡唱歌の「ふるさと」をよく歌っています。
其を聞く度、寂しくなる私です。
はなさんへ
2011/11/08 18:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
他人の手に violetのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる